よくあるご質問

よくあるご質問

スマートについて

よくある質問

加圧トレーニングについて

「加圧トレーニング」って、どんなトレーニングですか?
腕や脚の付け根に、専用の加圧ベルトで圧を加え、腕や脚の血流を適度に制限した状態をつくりだして行うトレーニング方法です。従来の筋力トレーニングに比べて、かなり小さな負荷で、しかも短時間で大きな筋力増強効果を得られるのが特徴です。
加圧をすることによって体にはどんな作用がありますか?
加圧で血流を制限し、その後圧力を除くと血流が流れやすくなります。加圧前の流れにくさを1とすると加圧後血管抵抗が0.6まで下がり、血流が増大します。
血流を制限して、体に悪影響はないですか?
「加圧トレーニング」は、専用のベルトで「適正な圧力」をかけて血流を制限してるのであって、止めているわけではないので人体に全く悪影響はありません。
軽い負荷のトレーニングで、なぜ効果があるのですか?
加圧をしているときの筋肉は、軽い負荷にも関らず、きついトレーニングをしているのと同じ状況になります。また、負荷が軽いため、関節などに負担がかかりにくく、リハビリ目的のトレーニンングにも使用されています。
「加圧トレーニング」は、自宅でもできますか?
トレーニングの知識がある方であれば、「加圧トレーニング」資格者のもとで講習を受け専用の器具を購入し、ご自宅でも「加圧トレーニング」を実践できます。ご自宅でトレーニング用の器具としては、「筋力アップクンEX」が適しています。購入方法等、詳しくはお問い合わせください。
「加圧トレーニング」はやればやるほど効果がありますか?
基本的に週2回が限度です。トレーニングの間隔は2~3日あけるようにします。通常のトレーニングの何倍も効果があるので、毎日必死にやる必要はありません。適度なトレーニングで長く続けるほうが、効果は上がります。
「加圧トレーニング」でダイエットできますか?
ダイエットにも大きな効果があります。「加圧トレーニング」をする事で多量に分泌される成長ホルモンは、脂肪を分解する作用があり、脂肪の燃焼を促します。筋肉がついて体が引締まってくるので、結果的にキレイな体型になるという嬉しい効果があります。食事のみのダイエットと違い、代謝も良くなるのでより太りにくい体質になります。
「加圧トレーニング」をすると、女性でもムキムキになってしまいますか?
ボディビルダーの様な筋肉を作るには、それなりのトレーニングが必要です。あくまで一般の人がダイエット、体の不調を改善するためのメニューです。適度な筋肉をつけてメリハリのあるボディを作ったり、基礎代謝をアップさせてダイエットにつなげたりと、健康な体作りが目的になっています。特に女性の方は女性ホルモンの働きがあるのでムキムキになりにくいうえに、「加圧トレーニング」は負荷が非常に軽いため、筋肉が太くなるのではなくシェイプされたしなやかな筋肉がつき、女性らしいメリハリボディ がつくれるのです。
現在、通院中ですが「加圧トレーニング」しても大丈夫ですか?
通院中の方は、充分に担当医と相談し許可をいただいてください。下記以外に特に異常を感じている方は担当医と相談してください。心臓に障害のある方/悪性腫瘍のある方/妊娠中の方/急性疾患、化膿性疾患のある方/骨折、脱臼、肉離れ、骨粗鬆症のある方/熱の高い方(平熱以上)/皮膚疾患のある方/安静を必要とする方/高血圧症の方

ご利用方法について

クラブを利用するときに荷物を預かってもらえますか?
来館ごとにロッカーをご利用いただけます。
貴重品を入れるところはありますか?
フロントにて貴重品はお預かりしております。
スマホ向け表示